自責と罪悪感ゼロ

日々のコト
05 /22 2020
ちょうど1週間前に
妹と両親に、かなりムカつく事案があった。

父親にムカつくことは時々あるけど
母親と妹にムカつくことなんて
ほとんどなかった。
(大人になってからはね)


しかしながら、今回は違う。

本人たちは、悪気はないし
他人からみたら「え?そんなこと?」
という内容なのもわかっている。

だがしかし、私にとっては
かなりムカついた。

いやー久々ムカついたね。

職場でムカつくことは
度々あるけど(ぁ

妹と母にはそういう事が
なかっただけに余計かもね。


その案件に対して連絡したいことが
いくつかあったので
「姉はかなりムカついてます」
という雰囲気でメールをした。


直接的には言わないけど
察しのいい妹は理解した様子。

謝罪をしてきたけれども
そうすることで火に油なわけよ。
(申し訳ないけど)

だから淡々とやり取りをしたら
あきらめたっぽい。


母親は、どちらかというと鈍感なので
私の怒りには気づいてないっぽい。

でも、いつもとなんか様子が違うな…
と思ったみたいで。

用事を作ってはメールを送ってくるけど
それも火に油。


今は、とにかく接触を避けたい
心の距離をおきたい。

今後の、関係性についても
少し見直していこうかな
とも思ってるくらい。
(自分の精神衛生上)


もちろん相手を責めるつもりなんて
さらさらない。

謝罪がほしいなんて1ミリも思ってない。

そんな、めんどくさいことしたって
何も解決しないから。


ただただ「自分の解釈」を
変えていきたいだけ。

それが信頼していた身内だけに
少し時間がかかる。

そういうこと。



今までの私なら
親や妹を責めたり嫌うなんて…
と罪悪感や自責があったと思う。

でも、今の私は違う。

罪悪感もなけりゃ、自責もゼロ。

かわったなぁ、ほんとに。

かなり冷たい人間になってしまった(笑)


自分を雑に扱う人たちに対して
かなり冷酷になった。

気遣いを、心配りを、一切やめた。
(人間関係の断捨離ってやつ)


それで嫌われるくらいなら
そうしてもらったほうが、ありがたい。


そうしていくことで
ラクに生きられるようになった。

心の半径3メートル以内に
誰を入れておくかは重要。


自分の精神衛生は
自分で保つ。

自分の機嫌は自分でとる。