免疫力を上げる大切さ

日々のコト
04 /08 2020
「緊急事態宣言」が出されましたね(汗)

私の住む地域は宣言外だけど
学校はGWまで休みになるっぽい。

不登校の子供を持つ親にとって
コロナでの休校はホントにありがたい。
(不謹慎ですいません…)


さてコロナ対策として重要な事の一つに
「免疫力を上げる」というのがあります。

そのためにオキシトシンをだすようにしたらいい
というのを聞きました。

オキシトシンは、ペットをなでたり、子供をだっこしたり、
他人に優しくしたり、優しくされたりしたら、生成されるそう。


逆に、免疫力をさげるのは、ストレスホルモンをイッパイだすこと。

誰かを、何かを、悪く言ったり、攻撃したりすること。

例えば、政治的なコロナ対策。

全員が100%フォローできる対策なんてナイ。

それを承知で、いろんな人が尽力して
考えてくれている。

A案を出しても、B案をだしても、C案をだしても
必ず国民に文句を言われる。

タイミングが遅い、そんな政策意味がない、などなど。

でもね、どれが正解かわからない中で
みんなギリギリで頑張ってくれている。

同じ立場にたって考えてみたらいい
全員をカバーできる対策なんか
ナイってわかるから。


文句いうと一時的にスッキリするけど、
また不安になるという悪循環になる。
(しかも何の解決もしない)

と、わかっていても、
不安になると攻撃性がでるのはしょうがない。
(それが自己防衛)


でも、他人に思いやりをもつことで
自分も周りも免疫力があがる。

こんな時だからこそ「優しいキモチ」を大切に
していけたらいいなあ、と思いました。

感謝のキモチの重要性を改めて実感する。

1日も早く収束し平穏な日々が戻りますように…。

コメント

非公開コメント